有限会社ペイントシステム

● 施工エリア

 





HOME»  遮熱&断熱工法(外壁)

遮熱&断熱工法(外壁)

サーモシャット工法

外壁の遮熱と断熱のダブル効果で室内の省エネに貢献します。

 

サーモシャット工法

 

サーモシャット工法は、特殊バルーンを含有させた断熱性・保温性を有する中塗り層により、室内温度変化を低減させると共に、遮熱性・低汚染性を有する上塗り層により太陽光による構造物の温度上昇(熱負荷)を緩和させる外壁の遮熱・断熱工法です。

 

佐賀県伊万里市某施設

施工前

施工後

施工前

施工後

 

冬季の冷え対策としてサーモシャット工法を用いた結果保温性が高まったことを体感されています。

 

サーモシャットの特長

 優れた断熱性・保温性

 高耐久性・低汚染性

 防かび・防藻性

 幅広い色相で優れた遮熱性

 防水性

 適用下地→コンクリート・セメントモルタル・石綿スレート・各種ボード・各種旧塗膜(活膜)など

 

サーモシャット工法のより詳しい内容は下記ホームページにてご確認されることを推奨します。

エスケー化研株式会社 http://www.sk-kaken.co.jp

 

ちょっとした小さな塗装も承ります。